GYEON SELF CARE 商品の紹介

GYEON SELF CARE商品の販売はじめました。当店でも数々のトータルディテール作業させて頂いておりますが、アフターメンテナンスとして自分でもメンテナンスしたいとの声が多く販売させて頂く事になりました!信頼性の高いコーティング 勿論SELFだからといって妥協はありません!各部位 素材 状態によって使い分け専用として数多くのアイテムがあります!一つ一つご説明させて頂き購入して頂けたらと思います。当店で施工されていない方でも販売しております。もう一つの商品としてこちらもご支持を頂き多数施工させて頂いております。バクタクリーン 室内の除菌/抗菌/消臭施工 引き続き施工しております。皆様のお買い求めお待ちしております!

レクサス IS250 ディテーリング

今回のレクサス マットラッピング施工

ではありません・・・

塗装の劣化によるダメージ

ディーラー様では塗装の提案だそうです。

当店ではどうしたら良いかとのご相談

先ずは磨いて取れるか?

どこまで侵食しているか?

から判断します!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

写真にて説明

コンパウンドで一部分磨きます

磨いた部分に水をかけます

綺麗にボディー色が出ればクリア層の侵食なので

磨きでOK!!

今回は何とかいけそうです!

ただ かなりの技術と経験の必要な作業のため

当店の匠に協力してもらい施工

流石です通常では使わないコンパウンドで取りきってしまいました

曇りなく綺麗なボディーに蘇りました。

その他のパネルもなかなかな状態

ボンネットを綺麗にすると他のパネルの方も気になってくるんですよね

注文していないですが職人ですねサービスでさらっと調整していました。

これでないとレクサスが本領発揮できないですよね!!

あまりの変貌により 納車時 お客様は自身のお車を

素通りしたのはここだけの秘密です。

大変喜ばれていました。

施工の判断は色々ですが当店なりのお客様にとってのベスト

を提案していきます。

当店のご利用ありがとうございました。

 

 

Z34 デモカー Hifiオーディオ フルラッピング

今回のデモカーはNISSAN フェアレディZ34 リメイクいたしました。

コンセプトは  –純正–

Z34 NISMO の純正ラインを出来る限り残しつつ 社外品でドレス

アップしてみました。

先ずはボディーから今回のラッピング素材はTECK WRAPさんの

CK525 ホワイトゴールドパール

ベースはホワイトですが光の入り加減 角度を変えるとゴールドに見える

パールより綺麗なマジョーラに近いカラーとなります。

写真では分かりずらいですが突起した部分がゴールドにみえ より立体的

に見えラインがはっきりしています。

ヘッドライトはインナーブラックにて塗装

ルーフ ミラー フロント グリル内 各所に

SOTT エレメント6 グロスカーボンブラックにて

ドア内にもラッピング スポーツカーにも良く似合います

SOTT エレメント6 グロスカーボンブラックにて

 

.ニスモラインは46V ソウルレッドクリスタルメタリックで塗装したので

キャリパーもあわせてみました。

ドアも勿論アルカンターラ張替えしております。

通常 ポケット部分を取っ払い 8インチナビをセット。

純正オーディオ部分にDEH-P01をメインデッキに

FOCAL Utopia 3WAY スピーカー

PRS-D8400 アンプをシート背面に

シート張替えにて純正ラインを損なわず 純正より良くなりました。

以上 当店での作業内容となりますので興味がありましたらご相談お待ちしております!!

 

フェアレディーZ34 フルカスタム NISMO 46V TECKWRAP Utopia

完成間近となっています。

当店デモカーのZ34

以前の仕様より外装貼り替えになります

内装も張替えオーディオもさらにハイクラスに変更

詳細は改めて紹介させていただきます。

観覧は自由ですので見るだけでも来店してください。

 

 

アウディー A4 ディテーリング

今回の作業はこちら!

ヘッドライトのくすみ除去とグリルの塗装の御依頼

フロントフェイスのイメージもガラット良くなり大満足していただけました。

施工前

施工後 ヘッドライト グリル内 の加工

ヘッドライト劣化 施工前

除去作業後 オリジナル樹脂専用クリアーで塗装仕上げ

グリル内施工前

グロスブラックにて塗装

VOLVO V90 T6 ダウンサス フルディテーリング

今回のご依頼はコチラ!

ダウンサスとフルディテーリングのご依頼

長い記事になりますが細部まで当店の作業を見ていただきたいので

ご紹介させていただきます。

入庫 施工前

足回りから作業取り掛かります

フロントは通常形状で完了

リアはバネレス 板ばねとなっております

コチラのブロックを外しプレートと差し替え

特殊な工具があればさらっと外せるみたいなのですが、今回はロアアームを外しました。

アライメントをとりディテールに取り掛かります。

テールランプも小傷は入ります

ここまで傷をきっていきます

ボディーは隅から小さなバフで傷を落とします

これでも施工途中

ホイルロックボルトも磨きます。この作業で1日中

勿論コーティング

ホイル施工前

施工後

表面ボルトハウスを見ておいてください!

施工後

フロント

足廻りアーム ホーシング類 をケミカル材で汚れをおとします

ここまで手を加えます

キャリパーも勿論

 

施工後

細部までキッチリ

リア

フロント同様 綺麗にしていきます

良い汚れがありますね

ここまで仕上げます

プラスチック類専用コーティング材にて全て散布

お次はタイヤハウス コチラ先ずは汚れを除去

やはり専用コーティング剤散布

当然ですがボディーは鏡面に仕上げます。普段はここまで出さないですが光沢器

数値で見ればよりリアルなのであえて・・

ちなみ新車の状態で68から74前後

なのでここまで写り込みます。

もはや鏡ですね!!

勿論 ZYEON ボディー専用高級ランク3コートを選択

輝き深み全てが上級!新車以上を目指します!!

最後まで観覧ありがとうございました。

あなたのご用命もお待ちしております!!

☆ヘッドライトクリーニング☆

今回はヘッドライト復活施工の紹介です。

どれだけ綺麗に洗車してもヘッドライトがくすんでいると達成感が半減ですよね?

当社のヘッドライトクリーニングは一時的に綺麗にするのではなく

継続的に維持させるよう施工しております。

ケミカル材などで磨いても1から2ヶ月程度で元に戻ります

なぜならば保護材ごと除去していないから・・・

当店はボディー磨き技術で、ヘッドライトの傷も消すように努力しております!

傷を消した後 プラスチック用ヘッドライト専用クリアーにて仕上げ塗装を

行います。

なので2から3年は状態はキープできます。

ヘッドライトでお悩みの方、是非ご相談ください!!

お力になります!!!

 

 

DODGE デュランゴ フルディテーリング GYEON

ディテーリング絶賛高評いただいております。

今回の車輌はコチラ!!

大きい大きい大きいデュランゴ

5年経過の車輌ですが保存状態が良くバリバリ綺麗に

仕上げていきます。

DS3の施工から旦那様のお車もリピートいただきました。

ボディー施工前

施工後

鏡のように傷ひとつ無い状態まで仕上げています。

バンパーの白濁もこのように再生させていきます。

樹脂白濁化はよくある事ですボディーが綺麗になってもここが綺麗にならないと感動も半減

この差は歴然

グリルも1ます1ます丁寧にコーティングしていきます。

施工後

グリルメッキも施工していきます。

樹脂類は全てに手を加えます。

施工後

内装も勿論綺麗にしていきます。

この差は歴然

AUDI A3 RS フルディテーリング GYEON

今回のお預かりはAUDI しかもRS

にお車まるまる ディテーリング勿論GYEON

1WEEKのお預かりで納得いくまで傷を落とし

硬度9Hのコーティングにて施工

当店はボディーのコーティングは当たり前

ホイル その他 樹脂類 ガラス 足廻り すべてに

手を加えるので施工後は新車以上 そして長持ち

なのでお客様も大満足なのです。

今回のご選択ありがとうございました。

新車以上の仕上がり

ホイル内側も磨き コーティング

ナットホールの中まで磨きます 施工前

ほいる仕上がり

ピラーも勿論磨きます

左 施工前  右 施工後

仕上がり コーティング散布

ボディーは新車以上に深み 輝度 を出します。