BENTLEY BENTAYGA 事故修理 プロテクションフィルム

本日のお預かりはコチラ

今回はPPFについてのお話

フロントバンパーを損傷したこの度の事故

プロテクションフィルムは他店にて施工してありました

上半分はさすがに衝撃が強くボディーが変形していますが

下半分は全体に擦り傷が付いておりましたが

フィルム剥離でバンパーの損傷はありませんでした。

貼っててよかったですねーこの分だけでも板金塗装で

プロテクション費用は軽く超えますからね

新たに貼り換えるだけでの修理となりました。

 

それと以前の施工業者さまと当店の施工内容について

最後の写真ですが、フロントバンパー全体的に違いがあります

こちらの商品は飛び石防止!できる限り貼って防がないといけないのですが

純正データにて切ってあるため際が甘くなっています。

これでは勿体ないですね。

拘りもって貼っていますので施工は当店にお任せください

Ferrari GTC4 LUSSO T プロテクションフィルム PPF 飛び石防止

今回のお預かりはコチラ!

フェのラーリ

こちらのクラスになるとPPFは必須項目ですね

事前の対策大事です。

今回の施工個所は

・フロントバンパー

・ミラー

・ロッカパネル

・インパクトエリア

の最低限の範囲となります。

もちろん当店ではホワイトボディーに対しては

特にオリジナルデータを作りカットします。

既存のデータではフィルム際に汚れが付着し後々

黒い線となり目立ってきます

コチラを回避するためオリジナルで作成させていただいて

おります。

できるだけ綺麗な状態で状態をキープさせたいですから!

今回のご依頼ありがとうございます。

 

Lamborghini Huracan Evo P-shield フロントガラスプロテクション

今回のご紹介はコチラ!

ウラカンEVO フロントガラスにフィルムが貼ってあったんですが

ゴミかみ3か所 際の浮き2か所 があるとのことで

貼り換えのご依頼!

同業者の中でもここは一番ネックになる案件で運転席に大きなゴミかみ

がある場合は貼り換えを行う方や、基本的な効果として飛び石回避の為に

シートを貼るからゴミかみはあるといわれる方や色々ですが

当社ではベストな状態で自分が納得できるクオリティでないと引き渡ししません

何枚失敗しようがウチの利益が薄くなるだけ!

って思ってましたがこちらは1枚目でOK

そこには色々な対策がありますが

やはり気持ちいい

あとは納車の際のお客様の反応が楽しみ!

 

MercedesBenz G63 生活傷防止 PPF

今回のお車はコチラ!

リピート入庫となります。

前回はフロントガラスプロテクション・ヘッドライトプロテクション

をさせていただきましたが、今回はスカッフプレートへプロテクション

の追加施工です。お子様が乗られるお車大事な場所ですね!

いつもご利用ありがとうございます。

LANDCRUISER PRADO プロテクションフィルム 飛び石回避 広島

今回の入庫はコチラ!

久々の国産車です。

内容はフロントガラスにプロテクション

ボンネット(フード)・ミラー・ドアカップにプロテクション

となります。

フロントガラスにはP-SHIELD パナソニック製造純国産のフィルムとなります

施工方法は3枚目の写真の上下にある角を温めてフィルムを収縮させガラスの

局面の形状に形成します。そのあと貼付けとなります。

お次はフードの施工 X-PEL社製アメリカ産のポリウレタンフィルムとなります

ガラスフィルムとは違い伸縮性フィルムとなりますが、ラッピング程の伸縮性は無

ですのでこちらのお車は難易度が高くなります。

ですがそこは長年の経験により綺麗にファーストON

ミラーは2枚に分けての施工となりましたがこちらもOK

お客様も大変喜んでおられました。

当店のご選択まことにありがとうございました。

PORSCHE CarreraGT フル プロテクション Part 2

引き続きフロント廻りの施工に入ります

どんどんフィルムによって艶が増していること

を体感できます。

さらに専用コーティングにて仕上げ

さらに艶 光沢 撥水 といいことずくめな

XPEL FUSION Plus

これにてフルボディープロテクションの

全メニューとなります。

皆様のご依頼お待ちしております!

PORSCHE CarreraGT フル プロテクション Part 1

今回のお車はコチラ!ザ・スーパーカーですね!!

さすがに広島では作業は初めてですね

こちらのお車にボディー全てにプロテクションフィルム(PPF)

を貼っていきます。

こちらのお車すべてがカーボン素材そのためかボディーのクリア層が

少し引けてきてました。

フィルムを貼ることで輝きがより増してきました。

保護をしつつ光沢感も再現できる一石二鳥な施工です!

   

 

 

PORSCHE ロッカーパネル オリジナル PPF

今回の作業はコチラ!!

ロッカーパネルへプロテクション

ポルシェはタイヤ幅が太いのでリアタイヤ前のロッカー部分は

相当ダメージを受けます。

貼ってて安心おススメです

なおかつお客様から乗り降りの際のステップも保護したとのご要望

お任せください、オリジナルにてデータを作成しステップと一体化

させてみました。プロテクションは貼って納車時は境目はほとんど

わからないのですが、汚れがたまり黒い線となって出てくるので

ボディー色が白の場合とくにオリジナル作成しないといけません。

これで後々のメンテナンスも安心ですね!!

今回のご指名ありがとうございました。

 

欧州車 ドアメッキモール 白濁回避

欧州車にありがちな症状ですが、ドアメッキモール ルーフモールなどの

アルミの部分は1年ほどで白けてきますよね。

そしてこの症状を綺麗にしようとするとものすごく

労力がいるんですよね!

そんなお悩みの方に当店では2種類の回避の方法をご提案しています。

1.メッキは残して綺麗な状態を継続させたい

コーティング剤を塗ってもいろいろな液剤を塗っても1年持たないですよね

当店ではプロテクションフィルム透明フィルムの施工をいたします

下の写真は同じ素材でドアモールは1年前に施工 ルーフモールは未施工

でこれだけの差が出ました。しかも効果は5年

2.ラッピングフィルムでブラックアウト

こちらは白けている部分を隠してしまう施工です

併せてドア廻りがスッキリするカスタム効果もあります。

どちらも効果は絶大!!是非ご相談ください。

 

LOTUS スーパーセブン ストーンガードPPF

今回は極上スーパーセブンのお預かり

リアフェンダーはFRPでできており

飛び石で破壊されることが多いそうで

1ミリくらいの厚みのあるプロテクションを

貼ってほしいとの要望 さらに仕上げはマットブラックで

新し要望に困惑しながらテストでマットブラックフィルムの上に

ステルスフィルムを3枚重ねてみました。

ここまでフィルムを重ねて張ったことがないので経過を

見たかったですが県外に旅立っていかれました。