Launch PAD5 コーディング デイライト TVキャンセラー

今回はコチラ!

コーティングでは無く

コーディング

コーディングは診断機等を使いクルマのシステムを書き換えるという意味です。 自動車は世界中で販売されるので、ソフトウェアは輸出先の国それぞれで設定が変えられています。 … ドレスアップ面ではデイライト機能やテレビ、ナビのスピードロックの設定を書き換えることができ、欧州本来のポテンシャルを発揮するための作業です

今回は入門編 デイライトとTVキャンセラーを施工

その他いろいろな設定が変更できますので

みなさまのご相談をお待ちしています。

スバルXV スモークフィルム モールブラックアウト

よく聞かれますが、国産車も施工しています!((笑))

お初のお客様!テールランプスモーク、モールブラックアウト

施工でご入庫!方向性は見えてきましたね!!

まだまだカスタムは続きます!!

VOLVO V90 T6 GYEON1年メンテ ルーフモールXPEL

今回の入庫はコチラ!

1年前にGYEONフルディテール施工させていただいたお車

メンテナンスにて入庫!!

追加でGYEON 内装コーティング 室内除菌バクタクリーン ルーフモールプロテク

ションをさせていただきました。

ドアモールは前回施工していましたがルーフモールとの差が歴然!!

ブラックアウトは黒に変化

そのままのアルミ色を残したい場合はプロテクションがおススメです!

モール施工前

モール施工後

ぎりぎりまで貼り込みました

仕上げはコチラ!驚異のバクタクリーン

ポルシェ パナメーラ ヘッドライトレンズ交換

今回の作業はコチラ!

ヘッドライトレンズを交換してみます。

ポルシェ系は2台目なので手順を紹介いたします。

先ずはヘッドライトの外し方

車載工具と一緒に専用工具が車両にあるので そちらを使用して外します

負圧ホースとカプラーがつながっているので外していきます。

カプラーの爪は壊れやすいので無理な力に注意しましょう

見えるビスは外します

こちらはインナーレンズを固定しているビスなので後からのほうがいいです

ホッチキスでも固定されているので外しておきます

高温な状態になるので機械的なものも外しておきましょう

ヒートガンで温め密閉空間で直接風が当たらないようにセットします

徐々に外していきます

今回はこちらを中国より取り寄せ使用しました

再度コーキングを充填し復元していきます

逆工程で復元していきます

バルブキャップを外して1昼夜乾燥させれば完成です

 

 

 

 

 

メルセデスベンツG350d マットブラック スモークレンズ

今回のお預かりはコチラ!

ゲレンデではマストな作業ですね。

サブホイルカバーはマットブラックにてラッピング

一見簡単そうに見える形状ですが難易度高いです

当店では幾台か経験がありますので完璧な仕上がりで

納品させていただきます。

テールランプもスモークフィルムにてラッピング

当店のご利用ありがとうございました。

メルセデスベンツ S550 2カメラドラレコ レーダー

今回の作業はコチラ!

純正2カメラドラレコの取付

社外ドラレコと違い純正コンピューターにバイパス

しないといけないためメーカーに資料を追加で注文

こちらに時間とられましたが作業はサクッと完了!

今回のご用命ありがとうございました!!

Lamborghini Huracan LP610Avio L63 フルラッピング

今回のお預かりはこちら限定カラーをブルーにフルラッピング!ドア内までしっかり貼り込んだので一見は元色が分かないようになりました!気軽にカラーチェンジがラッピングの良さですね!今回初めてのお付き合いの業者様からのご依頼でしたが今後とも宜しくお願い致します

MercedesBenz GLS400d メッキモールブラックアウト ORACAL970

今回お預かりはこちら!GLS400d GLEも大きかったですがさらに大きいです!作業は定番のメッキ部分ブラックアウト〜ラッピング♪メッキは腐食が気になりますからね〜早めの対処は大事ですね!シートは艶感がよろしいORACAL 970シリーズを使用!ボディ同色に見えて違和感無く仕上がりました。帰り際にマットブラックの色見本を見ながらまたフルラッピングでよろしくって言われたのが気になりますが!?えっっとだけ答えておきました!?^_^