FERRARI F8 TRIBUTO NOVITEC XPEL

@novitec #ferrari#f8tributo #xpel#FullppF#納車

フルプロテクションにてご入庫

こだわりの1台 こちらもこだわって施工いたします

噂を聞きつけてのご依頼いつものことを施工するだけですが

ご満足いただける仕上がりにさせていただきます

Golf ヘッドライトプロテクション

#golf#headlightrestoration #xpel#ppf

今回のご入庫はこちら

ボディはこだわりの全塗装でパリッと奇麗になりました

がヘッドライトが残念な状態

お任せください!!

こだわりのヘッドライトに仕上げましょう

かなりの研磨施工を施し最終仕上げに

プロテクションフィルム

神のように崇められてお帰りになられました((笑))

新車のように仕上がりましたね!

 

LANDCRUISER サイドPPF XPEL LAUNCH YELLOTOOLS

この度3度目の追加作業いただきました。

今回は林道をボディーの事を気にせず駆け抜けたい

とのいかにもランドクルーザーなことから

サイドパネルすべてにプロテクションを貼らせていただきました。

これで気づけばルーフとリアゲート以外は貼ってあるのでほとんど

フルプロテクションとなっています((笑))

 

今のところ一番のお気に入りなyellotoolから販売されている商品の

紹介をまたさせていただきます。皆さんには必要ないですが

企業努力としては大変有効なツールとなっています。

また最近はよくあることですが電子化が進みパーツ一つ外すと

履歴が車両に残っているケースが増えてきました

当店では最新の診断機を用意しておりますので

安心してお車をお預けいただけたらと思います。

この度のご利用誠にありがとうございました。

BENTLEY BENTAYGA 事故修理 プロテクションフィルム

本日のお預かりはコチラ

今回はPPFについてのお話

フロントバンパーを損傷したこの度の事故

プロテクションフィルムは他店にて施工してありました

上半分はさすがに衝撃が強くボディーが変形していますが

下半分は全体に擦り傷が付いておりましたが

フィルム剥離でバンパーの損傷はありませんでした。

貼っててよかったですねーこの分だけでも板金塗装で

プロテクション費用は軽く超えますからね

新たに貼り換えるだけでの修理となりました。

 

それと以前の施工業者さまと当店の施工内容について

最後の写真ですが、フロントバンパー全体的に違いがあります

こちらの商品は飛び石防止!できる限り貼って防がないといけないのですが

純正データにて切ってあるため際が甘くなっています。

これでは勿体ないですね。

拘りもって貼っていますので施工は当店にお任せください

MercedesBenz G63 BlackOut

今回のお預かりはコチラ!

作業は盛沢山

かなりイメージ変わりましたね。

今回は通常では施工しないヘッドライト殻割

の作業もありましたが、大金を積まれて

仕方なくですので普段はできません((笑))

内容は写真とともにコメント残します

今回のご依頼ありがとうございました。

まずはバンパーデコレーションのブラックラッピング

もとはシルバーなので白いボディーにマッチします

インナーブラックからのさらにスモークフィルム

初作業です

こちらも元はクリアですがスモーク化

サイドミラーもスモーク化

ハイマウントもスモーク化

テールランプもスモーク化

コチラが問題のヘッドライトインナーブラック

もちろん殻割からのメッキ部分を塗装

これで仕上がりでもいいんですが、さらにスモークフィルム

で真っ黒な感じですね。

Porsche Panamera LUXE スモークテール 広島施工代理店

今回のお預かりはコチラ!

LUXEのスモークフィルムを使用しテールランプをスモーク化

LUXEの施工代理店の当店では

ライトスモーク・ミディアムスモーク・ダークスモークの3種類

からお選びいただいております。

今回はライトスモーク 一番薄いフィルムを選びました。(十分スモークでは?)

施工前 施工後 左右 など画像を撮っていますので参考にして頂き

愛車をカスタムしてみてはいかがでしょう?

MercedesBenz Aclass パナメリカーナグリル メッキモールブラックアウト

今回のお預かりはコチラ!

メッキモールブラックアウト

パメリカーナグリル交換 でのご入庫

ブラックアウトはいつものことなのでちゃっちゃと完了

パナメリカーナはバンパー脱着の上グリルを外す際にコツがいるんですよね

ラッピングなどで経験があるのですんなり作業完了ですが

初めてだと時間かかるんですよね!

当店のご選択ありがとうございます!

M

欧州車 ドアメッキモール 白濁回避

欧州車にありがちな症状ですが、ドアメッキモール ルーフモールなどの

アルミの部分は1年ほどで白けてきますよね。

そしてこの症状を綺麗にしようとするとものすごく

労力がいるんですよね!

そんなお悩みの方に当店では2種類の回避の方法をご提案しています。

1.メッキは残して綺麗な状態を継続させたい

コーティング剤を塗ってもいろいろな液剤を塗っても1年持たないですよね

当店ではプロテクションフィルム透明フィルムの施工をいたします

下の写真は同じ素材でドアモールは1年前に施工 ルーフモールは未施工

でこれだけの差が出ました。しかも効果は5年

2.ラッピングフィルムでブラックアウト

こちらは白けている部分を隠してしまう施工です

併せてドア廻りがスッキリするカスタム効果もあります。

どちらも効果は絶大!!是非ご相談ください。

 

LAMBORGHINI メンテナンス

今年最後の締めくくりは

ウラカンのメンテナンス

ドア内迄貼っておりますので難易度高

でしたが貼り換えることなくメンテ完了

この作業が重要なんですよね!

フィルムは温めれば伸びますが、伸びたフィルムは

また縮もうとします。

ステップの段差などではこの作用を応用しながら

貼っていきますが、フィルムとの会話がうまくいかないと

拗ねてしまい剥がれてきます・・・しかも何か月か後に

納車時はもちろん完璧な状態ですが、、、

なので当店ではフィルムの寿命まで綺麗な状態まで乗っていただき

たいので納車後 数か月後にメンテをさせていただくようお伝えしております。

 

皆様のお越しを新年からもお待ちしております。