Lamborghini Huracan Evo P-shield フロントガラスプロテクション

今回のご紹介はコチラ!

ウラカンEVO フロントガラスにフィルムが貼ってあったんですが

ゴミかみ3か所 際の浮き2か所 があるとのことで

貼り換えのご依頼!

同業者の中でもここは一番ネックになる案件で運転席に大きなゴミかみ

がある場合は貼り換えを行う方や、基本的な効果として飛び石回避の為に

シートを貼るからゴミかみはあるといわれる方や色々ですが

当社ではベストな状態で自分が納得できるクオリティでないと引き渡ししません

何枚失敗しようがウチの利益が薄くなるだけ!

って思ってましたがこちらは1枚目でOK

そこには色々な対策がありますが

やはり気持ちいい

あとは納車の際のお客様の反応が楽しみ!

 

lamborghini SV フロントフル施工 広島

今回の作業はコチラ!

スーパーカーですね!

作業内容はフロントフルセット

フロントフルセットとは

・フロントバンパー

・ボンネット(フード)

・フェンダー

・ミラー

・フロントガラス

となります。

当社ではカットデータを微妙に調整しアフターケアを視野に入れた

オリジナルデータを作成し施工しています。

プロテクションフィルムはデータと経験が全てです

皆様のご相談お待ちしております。

LAMBORGHINI メンテナンス

今年最後の締めくくりは

ウラカンのメンテナンス

ドア内迄貼っておりますので難易度高

でしたが貼り換えることなくメンテ完了

この作業が重要なんですよね!

フィルムは温めれば伸びますが、伸びたフィルムは

また縮もうとします。

ステップの段差などではこの作用を応用しながら

貼っていきますが、フィルムとの会話がうまくいかないと

拗ねてしまい剥がれてきます・・・しかも何か月か後に

納車時はもちろん完璧な状態ですが、、、

なので当店ではフィルムの寿命まで綺麗な状態まで乗っていただき

たいので納車後 数か月後にメンテをさせていただくようお伝えしております。

 

皆様のお越しを新年からもお待ちしております。